本文へスキップ

アルミのリサイクルで車椅子を!優しい世界・未来のために..

一般財団法人 国際福祉人権研究財団

GOOD For The Planet
地球のため 世界のため 未来のため

 皆様がアルミドナーとなって提供して頂くアルミは、NGO WELWELとしてベトナムや日本、その他アジアの障がいを持つ子どもたちや孤児など、収益金の一部を国内外の支援活動に役立てています。
 私たちの使命は、地球環境への影響を考え、アルミの再利用によってゴミを減らし、良質・安心・安全な信頼性の高い支援を考えて提供していくことです。そこで人と環境を守ることに献身的でなければならないと確信しています。
 だからこそ
[地球のため 世界のため 未来のため]と考えます。これからも現在そして未来のために、このプロセスをより前向きかつ意義あるものにしていきたいと思います。


3: すべての人に健康と福祉を(子どもたちに優しい未来)
4: 質の高い教育をみんなに(子どもたちに優しい未来)
10: 人や国の不平等をなくそう(世界に目を向けた支援活動と国際交流)
12: つくる責任つかう責任(地球に優しい事業)
14: 海の豊かさを守ろう(地球に優しい事業)
15: 陸の豊かさも守ろう(地球に優しい事業)
16: 平和と公正をすべての人に(世界に目を向けた支援活動と国際交流)
17: パートナーシップで目標を達成しよう(世界に目を向けた支援活動と国際交流)


WELWELとSDGs

国際社会の課題の多くは、現在の環境・資源フローと密接に関係しています。
WELWEL'S “GOOD for the PLANET”[地球のため 世界のため 未来のため]
SDGsに貢献するアプローチでもあるのです。

お知らせtopics

アルミドナープロジェクトとは
「届けたい人がいる、届けたい場所がある」そんな気持ちをのせてWELWELが車椅子を贈ります。アルミプルトップを800kg集めてください。

Q 「私たちの小学校はビーチクリーンでアルミのプルトップ(プルタブ)や空き缶を集めているので、私たちの小学校に1台を寄贈してもらえますか?」
A 「はい。アルミドナーになって頂き感謝します。800kgのアルミを送ってください。車椅子1台を小学校へ贈ります。」

Q 「私たちはマンションの管理組合ですが、私たちから直接、自治会へ寄贈したいので、私たちの管理組合に車椅子を贈ってもらえますか?」
A 「はい。原則、アルミドナー様に車椅子を贈り、アルミドナー様が直接、寄贈先へ贈呈して頂いております。仮に寄贈先へ贈るよう指示がある場合、ご指示のあった寄贈先へ車椅子をお届けいたします。」

Q 「私は個人です。事故で子どもに車椅子が必要になりました。私の家庭は生活保護で金銭的余裕はありません。1台譲って貰えますでしょうか。」
A 「はい、個人でも法人でも区別はありません。まずお問合せフォームから寄贈リスト先として登録お願いします。登録が完了いたしましたら、寄贈先の無いアルミドナー様の分量を公平に順次充てていき、800kgが集まれば寄付させて頂きます。」
※ 寄贈先を指定されないアルミドナー様の分量を公平に順次充てて行く場合は納期を決めることができません。

Q 「私たちは過疎地の村の水産加工工場で働いています。工場は高齢者が多いので、アルミドナーになって車椅子を頂きたいのですが、過疎地ですので住民が少なく800kg集めることは、なかなか容易ではありません。どうしたらよいですか?」
A 「はい。パートナーシップ、フレンドリーシップにのっとって、社会福祉協議会、役場、自治会、学校、お店や組合、県外の知り合いなどに様々に声をかけてみて、アルミのプルトップ(プルタブ)をコツコツ一緒に集めてくれる仲間、友達を増やしてみるのはどうでしょうか。足りない分は寄贈先の無いアルミドナー様の分量を公平に順次充てていき、800kgが集まれば贈らせて頂きます。」
※ 寄贈先を指定されないアルミドナー様の分量を公平に順次充てて行く場合は納期を決めることができません。


Q 「車椅子以外の介護用品に交換してもらえますか?」
A 「希望があれば、まずは、ご連絡ください。アルミの量と希望商品との費用割合を検討させて頂きます。」


アルミドナーの皆様へお願い
「少しですがお役立てれば。」との、お心遣いに感謝しております。

 ただ1kgに満たないアルミのプルトップ(プルタブ)の寄付は「経費削減の為」書面でのお礼状を差し控えさせて頂き、誠に失礼とは存じますが、この文面にてお礼申し上げます。

 アルミドナー登録申請をされない方が居られます。お手数ですが

◎「ボランティア活動参加(継続)」

・・・・(これからもボランティアに参加して頂ける方)
◎「ボランティア活動参加(初回限定)」

・・・・(今後のボランティア参加は、いつになるか分からない方)

この部分が非常に重要ですので、
こちらから申請お願いします。


「報告書は必要」などは、備考欄に記載をお願いしております。

 記載して頂くと、車いすの寄付まであと少し足りない方に、その補充分として提供出来るのですが、何も記載が無く判断しかねる場合は、確認の為に参加申込書を郵送させて頂くことになります。

 郵便費や事務処理に影響が及ぶこともございますので、どうかご協力よろしくお願いいたします。


■注意事項■
1、アルミ以外の金属を混ぜずにお願いします。
2、アルミ缶は、原則アルミ缶つぶし等で必ずプレスして、送って頂く様お願いします。

アルミ缶つぶし器(ヨドバシカメラ様):一例
https://www.yodobashi.com/product/100000001003955236/
① 送ることを事前にお伝え頂かない方(匿名希望)からの物資については、中をチェックせずに原則、受け取りを拒否して返送致しております。
② 缶詰やコーヒー館など、スチール製のものが混ざっていれば、取り除いてアルミだけを送ってください。
③ アルミのプルトップ(プルタブ)やアルミキャップだけをまとめて送ってください。
③ アルミ缶を贈る場合は、プルトップ(プルタグ)を混在させず、軍手をしてアルミ缶つぶしで必ずプレスしてアルミ缶だけを送ってください。人間の足で踏むと怪我をする場合がありますので推奨出来ません。またプレスせずに袋に詰めると大きさの割に重さが軽くなって、送料が割高となります。
 以上の理由と致しましては、安置場所には制限があること、また重さと占有スペースの効率が悪くなることなど、活動に支障を来たすためです。ご理解賜りたく存じます。



原則、800kg~1200kgで車いす1台とお考え下さい。
「アルミと車いす1台を800:1」の比率で固定相場とさせて頂いております。


 アルミのプルトップ(プルタブ)はリサイクル原料として相場に変動があり、またアルミ缶を送る場合は段ボールの大きさで重量計算され、送料が割高になることや、車椅子の送料の精算やトラックの運搬、諸経費等を含めると1200kgを基本として考慮し、ドナー様から提供して頂いたアルミで清算していきます。


https://www.kawamura-cycle.co.jp/products/12

http://www.miwa-shoji.co.jp/products/detail.php?product_id=189

スポーツタイプなど(アルミ5t相当)
ニッシン
https://www.wheelchair.co.jp/files/digitalcatalog/sougou_vol16_2/html5.html#page=17

 

なぜアルミのプルトップ(プルタブ)?
WELWELは、アルミのプルトップ(プルタブ)を基本的に集めて、車いすに交換します。
 外れたプルトップ(プルタブ)は「ゴミ」ではなく資源です。プルトップ(プルタブ)だけの場合と、印刷されたアルミ缶とは、同じ重さで比較した場合はプルトップ(プルタブ)だけの方が、印刷などの不純物がないこともあって価値が高くなります。またアルミ缶を送る場合は、アルミドナー様の送料負担が大きくなります。
 ただプルトップ(プルタブ)を外すことで「怪我」をすることがあります。従いまして、必ず軍手などをはめるよう指導等行いながら、アルミのプルトップ(プルタブ)を外すこと、また赤ちゃんやペットが「誤飲」しないよう、赤ちゃんやペットの居ない場所で収集するなど、しっかり指導等賜りますよう、くれぐれも、よろしくお願いします。ただ怪我と誤飲を防ぐために、プルトップ(プルタブ)が付けたまま、或いはボトルキャップを付けたまま集めて頂けることも実は非常に有難いです。「アルミを集めてゴミを減らそう!」「アルミを集めて車椅子に交換しよう!」といったボランティア精神、その気持ちこそ醍醐味です。感謝したいと存じます。

 ※ アルミのプルトップ(プルタブ)だけを送って頂ける場合、2Lのペットボトルやビニール袋を2~3重にしたり、土嚢袋(ホームセンターなどで販売)を利用するなどして縦+横+高=130cm以内のダンボールで送ってください。瓶での発送は禁止しています。割れたり、それによって怪我をする恐れがあるためです。ご理解のほど、宜しくお願いします。


金プラチナを送ることは!?
 WELWELは、金プラチナをお待ちしています。
 なぜアルミなのか。それは「ゴミ」であるアルミを回収し再利用することで、ゴミを減らすという環境資源フローに起点があることです。ただ、1つのゴールを見ると、車椅子、或いはアジアの障がいをもつ子どもたちや孤児たちの生活に少しでも貢献出来ることです。したがいまして少量で価値のある金プラチナを回収して送って頂けることは感謝でしかありません。宜しくお願いします。


送料について
 
20kg~25kgのアルミのプルトップ(プルタブ)をご用意頂けましたら連絡お願いします。WELWELが指定の運送会社に連絡して送り主と送り先を登録しますので、指定の運送会社が指定の場所に集荷に伺います。この場合、WELWELが送料を負担致します。

◎ 19kg以下を送って頂ける場合(元払い・発払い)
 少量の場合はビニール袋や小さな箱に入れて、お近くの回収場へ郵便又は定形外郵便やクリックポスト、レターパックやゆうパックなど、元払いで送って下さい。(地域によっては市役所、町村役場、社会福祉協議会で取り扱ってくれるところもあります。)
◎ 20kg~約25kg集めて送って頂ける場合 (WELWELが送料を負担します)
 1.5リットルのペットボトルに集めると、約1kgになります。20本で20kg~約25kg集まります。このような目安で送って頂けます場合は、WELWELが指定の運送業者に連絡して集荷に伺いますので、発送手続きはWELWELが行います。着払い伝票などでの発送はお断りしています。(1t以上の場合は、事前にご相談ください。)


※ プレスしたアルミ缶だけを送る場合、土嚢袋(ホームセンターなどで販売)1袋が約3kg程度です。7袋~8袋送ってもらうことになりますので、縦+横+高=130cm以内のダンボールを4つ用意して、1つを6kg以上入れて、合計24kg程度にして送ってください。アルミ缶潰し器を利用して、なるべく小さくプレスして頂き、その際には怪我をしないよう軍手の使用を忘れずにお願いします。
※ アルミ缶を足で踏んでつぶして仮に送って頂ける場合、足をひねったり、鋭利な部分が刺さったりする恐れがあるため推奨できません。


一般財団法人 国際福祉人権研究財団

〒666-0017
兵庫県川西市火打2-16-23
TEL 072-756-7555
info@hw2.work
http://hw2.work

貴方のホームページと相互リンクをお願いします。
貴方のお気持ちが支援に繋がります。


兵庫アルミ回収場所:愛石事務所
兵庫県川西市火打2-16-23
静岡アルミ回収場所:渡邊事務所
静岡県沼津市松長70-3
愛知アルミ回収場所:八木事務所
愛知県愛西市北河田町郷前365
大阪アルミ回収場所:河野石材事務所
大阪府大阪市平野区瓜破東1-4-16


■直接持込される方は、必ず持込の日時を事前に問い合わせて下さい。

お問い合わせはこちら


「アルミ缶ドナーになって車椅子を寄贈しよう!」WELWEL